お伊勢様のしめ飾り

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
旧年中のご愛顧に感謝し厚く御礼申し上げます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

苅田工業の事務所と工場に、お伊勢様のしめ飾りを飾っています。
実は、こんなにもたくさんの意味があったのですね。
一般的にしめ縄や門松を「松の内」と呼ばれる1月7日に外しますが、伊勢志摩地方では災難除けにこの護符(木札)を付けたしめ縄を、年末に氏神の「松下社」から授かって、門口に一年中掲げます。      弊社のしめ飾りも年末まで飾っていますので、是非お立ち寄りくださいませ。